www.sofloballet.com
受け取った明細レシート保有する必要性はある??結論を最初に述べると所持することは特別ないというのが答えです。個々人で保有していることで使用した痕跡を保管しておきたいと考える際は残しておけばよいのですし、逆にそれらの証拠は無くてもよいのであれば保存する必要性はない。しかしながら毎月送られてくる使用履歴との照らし合わせ作業段階においてはこういった利用レシートが不可欠となります。その時点まで最低限キープしておかないとどの店で何月何日どのくらい利用したかということについて不明になってしまうだけでなく、間違えの他重複した請求がないかの照らし合わせがすることができないので気をつけなければなりません。おそらくクレジットを使った金額については明細レシートを持っていない限りは覚えていないはずです。理想的には利用履歴が手元に届く1〜2ヶ月程度は、しっかりとレシートを無くさないようにするべきである。クレジットの明細レシート破棄方法・・・クレジットカードのレシート廃棄法はすごくシンプル。第三者に悪用されないよう、バラバラに裁断して廃棄するだけで良い。シュレッダー等が利用できるのであれば用心のために使っても良いだろう。利用履歴を残している明細レシートであるためクレジットカードNo等、個人情報の内容を知られる情報が非常に多く詰まっています。普通の明細レシートと軽視せず廃棄は細心の注意を払って行なったほうがよいでしょう。尚、悪用防止のために明細レシートにナンバーといった個人情報が書かれない利用レシートもあるようだが、、油断は禁物と思われます。